イベントレポート

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. 【子連れ在宅勤務をやってみてのコツ①】第1回オンライン otona∞en レポート

中田千恵
NPOスタッフ

【子連れ在宅勤務をやってみてのコツ①】第1回オンライン otona∞en レポート

2020年5月5日 14:00~15:00

モーハウスさんのinsta live(インスタライブ)にて
オンライン子育てカフェotona ∞ en(オトナエン)
開催しました!

「子連れ在宅勤務(リモートワーク)」中の子連れスタイル推進協会のスタッフ2人が
子連れで仕事している現状と、コツについて、まったりとお話ししました^^
その内容をレポートします。

今回は、中田千恵のリモートワークについてのレポートです!
●家族構成
・ママ(子連れスタイル推進協会スタッフ)
・パパ(自営業)
・子ども3人
 長女(小学4年生)
 長男(年中)
 次男(2歳)
●stay home中の子どもたちのご飯どうしてる?
てきとうに手を抜いています。
まさにinsta live中、長女ちゃんはお昼ご飯の真っ最中でしたが、
冷凍してあったカレーを解凍して食べていました^^
●子連れ在宅勤務(リモートワーク)してみてどう?
子どもたちが3人いるので、大騒ぎ。
子どもたちは、ママの取り合いになる。
●子どもたちが飽きた時のために、なにか工夫していることは?
・使ってなかった鉄棒を出してきて、運動させている
・家事のお手伝いをしてもらう
 料理の簡単な下ごしらえをあらかじめセットにしておいて、
 渡せるようにしている
●部屋が散らからない&仕事をするためのコツ
3人いると、それぞれがおもちゃを出して、部屋が散らかるので、
おもちゃ小出し作戦&散乱対策を始めました。
(写真1番上)

①バッグをいくつか買ってきて、おもちゃをそれぞれセットしておき、
 壁の上の方の子どもたちが手が届かないところに置く
  ↓
②1つ遊んだら、片づけてから、次のバックを渡すようにする
 小出しにして、時間稼ぎして、合間に仕事も出来ちゃう!

おもちゃ全部を一度に散乱させないで済む。
片付けを子どもに促したり、一緒に片付けたりが少しラクになったそう。
●insta live中に長男くんがお昼寝から目覚めて、ギャン泣きに…どうしたかというと…?
世間的には、辞める時期の方が多い中、授乳中!
おっぱいをあげて、無事に落ち着きました^^