『NPO 法人 子連れスタイル推進協会』設立のお知らせ

  • 投稿日:2013年02月04日
  • ニュース

報道資料
2013/2/1

~産前産後の女性を応援~
『NPO 法人 子連れスタイル推進協会』設立のお知らせ

子育てと社会が共存する環境「子連れスタイル」を提案する
「子連れスタイル推進協会(通称らくふぁむ)」がNPO法人として認証され、
本格的に活動開始いたします。

子連れでの行動やマナーが問題となっている一方で、
一人きりで子育てするつらさに精神的に追い込まれてしまう女性がいます。

いつのまにか、ぷつりと切れてしまった「子育てと社会」。

母になることは、何かをあきらめること?
子どもは、専用の場所にしか行くべきではないの?
仕事と子育てに両立は、優秀な人にしかできないことなの?

いいえ、かつて畑や商店などでは子育てと社会は当たり前のように共存していました。現代社会でも、
発想を転換することで、子育てと社会が共存している事例があります。
私たちはそれを「子連れスタイル」と名づけ、
母だけでなく、男性を女性を、家族を、地域を、社会を変える第一歩だと考えています。

<<らくふぁむが提案する子連れスタイル事業>>
子連れスタイル推進協会では以下の事業を行っていきます。
◆産前産後の女性の社会参加をバックアップするイベントの開
催・コーディネート
◆子連れでのマナー・リテラシーを広めるためのセミナー
◆復職を考えている女性への就業スキルアップ支援
◆子連れワークスタイル導入企業へのコンサルティング
らくふぁむHP http://con-hata.com/rakufam.net/

モーハウスは、母乳育児を快適にする授乳服の企画開発、販売を行う企業。
子連れワークスタイルを取り入れ、赤ちゃん連れの女性が常時勤務しています。
子連れスタイル推進協会は、モーハウスのスタッフ及びモーハウスファンからなる団体
「らくふぁむ」が母体となりました。

子連れワーク見学も受け入れております。お気軽にお問い合わせ下さい。
ご取材・ご掲載に関してのお問合せはこちら

◎子連れスタイル推進協会 本部(モーハウス共用)
TEL:029-851-7373 FAX:029-856-7755
担当 今井 info@mo-house.net

◎東京支部TEL:03-3400-8088(モーハウス青山ショップ共用)
担当 宍倉
※ お知らせがご不要の方は、お電話またはメールにて

らくふぁむメンバー募集中! http://con-hata.com/rakufam.net/member.html

これまでの活動報告☆———————————————————–
1/27(日)開催
別名「おっぱいバス」!? 無料のバスツアー「ままとこバス」
子連れのご家族を対象とした「ままとこバス」を “つくば” から “大子”
まで運行。
茨城県観光物産協会実施の「県内周遊促進キャラバン事業」である「いば
らき旅のストーリー」のツアーの一貫として運行されたこのバス。
応募者多数によりバスを2 台に増便しての運行となり、大人35名、子ど
も19名、幼児12名と、多くの方にご参加頂きました。
※詳細はこちら http://www.tabino-story.com/cafe/vol21-daigo/

冊子『働きながら母乳育児を楽しむ20 のヒント』の販売
核家族化、女性の社会進出などの社会的な理由により、社会と育児が切り離され
がちな現代。母子にとって利点の多い母乳育児率も低下しています。
この冊子では、仕事と育児の両立に悩むすべての女性に向け、働きながら母乳育児
を続ける様々なヒントを4 コママンガでわかりやすく紹介します。
復職し働きながらでも、母乳育児は続けることができ、むしろその方が楽に過ごす
ことができる!その選択肢を知らずに、悩んでしまう女性に向けて、栄養面だけで
なく、母子の心の安定、親子の絆の持続など母乳がもたらす様々な利点を解説しつ
つ、続けるためにはどうすれば?といった疑問へのヒントがわかりやすく掲載され
ています。※ご希望の方には、献本いたします。
価格:税別450 円 ※お買い上げ金額のうち、100 円がモーハウスイベント応援
基金として積み立てされます。協力:よこはま母乳110 番 快適母乳生活研究所
発行:子連れスタイル推進協会

今後の活動☆——————————————————————-
3/1(金)開催予定
子連れ美術館探検!in 茨城近代美術館!
「そういえば子どもを産んでから、美術館に行ってない」
「子ども連れで美術館なんて・・周りに迷惑をかけないかな?」
「そもそも美術館って子連れで行けるものなの?」
そんな不安や疑問をお持ちのママ、パパ向けに、ミュージアムティ
ーチャーから美術館でのマナーや楽しみ方を教わりながら、美術館
を探検できるツアーを開催。
この機会に子連れでの美術館の“肩ひじはらない楽しみ方”を体験
してみましょう!
日 時:3/1(金) 10 時~12 時30 分
参加費:企画展入場料のみ
探検メニュー:赤ちゃん連れらくらく美術館セミナー(先着20 名)
ミュージアムティーチャーと現役ママによる子連れでの美術館の楽しみ方
企画展・常設展示見学 など
※ 希望者はギャラリートークにも参加いただけます。
※ 入館時に「子連れ探検参加します」と言うと通常950 円が830 円になります。
※ ミュージアムティーチャーによるセミナーは先着20 組限定。
作・画:すずきともこ
マンガ家。コウ・カウンセラー。「よこはま母乳110 番」
相談員。4 人の子どもたちを育てながら、子育て支援活動を
続けて20 年。著書に「赤ちゃんはおっぱい大好き~マンガ
母乳子育てライフ」がある。
文:光畑由佳
モーハウス代表、子連れスタイル推進協会代表理事。1997
年の次女出産後、電車内での授乳体験を機に、「産後のライフ
スタイル」を提案するため授乳服の普及活動を開始。

印刷したい方はこちらから
プレスリリース 2013/02/01

『NPO 法人 子連れスタイル推進協会』設立のお知らせ」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です