光畑代表、APEC Women and the Economy Forumでスピーチ

  • 投稿日:2014年05月27日
  • レポート

photo 6 photo 7

私どもNPOの代表、光畑由佳が、
去る5月21日(水)~23日(金)、中国 北京で開催された
2014 APEC Women and the Economy Forum
(APEC女性と経済フォーラム2014)に参加。

日本代表の民間スピーカーとして、
授乳服や情報発信する活動についての
スピーチを行いました。

今回のフォーラムの全体テーマは
「アジア太平洋地域の繁栄のための女性の力の結集」。
会期中の3日目に開催された
「ビジネスコミュニティにおける女性起業家セミナー」で、
登壇しました。

スピーチのテーマは、「女性と経済」。
光畑代表は、「授乳服」という女性の母乳育児支援と、
社会参画のための商品づくり、さらに、
子連れのワークスタイルを軸に発表。
「子連れ出勤」や「授乳写真」を紹介しながら、
子育て女性の活躍を紹介しました。
スピーチ内で何度も連発するbreastfeeding(おっぱい)という
言葉はもちろん、スライドの「授乳写真」や「子連れ出勤」の
写真へは、会場内から感嘆と驚きのお声をいただくことができ、
微力ながらも弊NPOが常日頃から社会に発信している
ライフスタイルの提案を評価いただきました。
特に、子連れでの会議シーンには喝采をいただき、
世界の多くの皆さまにご共感いただけたと自負しております。

今回の参加は、経済産業省様からのご推薦により、
実現いたしました。
今後も、日本国内はもとより、
世界に発信できるNPO活動を続けていく所存です。