大洗町でセルフストレッチ講座を開催しました。

  • 投稿日:2017年11月24日
  • レポート

11月16日(木)大洗町親子ふれあいセンターきらきらにて

セルフストレッチ講座を10組2クラス開催しました。

講師は昨年に引き続き、内藤恵美先生。

鍼灸免許を持ち、スポーツトレーナーとしても活躍する先生。

2歳の女の子のママでもあります。

 

少しでもママの時間を作って、身体の調整をしてリラックスできれば!と

今回も講師を受けてくださいました。

 

毎日子育てに奮闘しているママにとって、ご自身の身体に向き合う時間はとっても貴重な時間。

ママがストレッチに集中できるようにスタッフがお子さんの遊び相手をして、出来るだけママの時間を大切にしてもらいます。

今回は、ボールを使った身体ほぐしを取り入れました。

使ったボールは、硬式テニスボールとラクロスボール。

それぞれの身体に合わせて、ボールをチョイス。

ラクロスボールは少し固めなので、体重を乗せるとイタタタタ・・・・という声も。

凝りが強いと痛みも強く感じますね。

そんな時はテニスボール。ソフトに身体に圧をかけてくれます。

 

ここで学んだ身体のほぐし方をぜひご自宅でも取り入れて、

少しでも「ママ時間」を見つけてくれたらうれしいです。

 

次回は2月にトイレトレーニングを予定しています。

詳細が決まりましたら、お知らせしますのでお楽しみに!