読売新聞に笠間市との連携協定の記事が掲載されました。

  • 投稿日:2018年10月23日
  • メディア

子連れ出勤推進へ協定

笠間市(山口伸樹市長)とNPO法人子連れスタイル推進協会(つくば市、光畑由佳代表理事)は、22日に多様な働き方を促そうと、連携協定を結んだ。

協会は、子連れ出勤を先進的に実践する授乳服メーカー「モーハウス」内に本部を置く。

笠間市は出産後の女性の外出促進や仕事と子育ての両立、企業や復職支援などについて提案したり、市内企業への啓発を行ったりしたい考えだ。